木地師の伝説の最近のブログ記事


15年前に栃の木の苗木を買い、工房の北側に植えました。

見上げるほどの大きな木になり、今年初めて実をつけました。その昔・

栃餅等にするために、木地師にとっては貴重な食材だったと聞きます。


                                                        

0907 184.jpg


はじめて見た栃の実です。


今日の工房

一つの試作品から、しっかりと顧客様になってくださって、毎年大量の受注

を頂いているある人形店さんの雛飾り用の商品を息子が挽いています。



0907 161.jpg



700個を挽きます。



                           大蔵工芸所「ホームページ」



                              


2011年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち木地師の伝説カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは家族の日常です。

次のカテゴリは白木地の拭きこみ盆です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • 0910 195.jpg
  • A-01 156.jpg
  • 画像 1983.jpg
  • 0901 139.jpg
  • 0901 125.jpg
  • 0901 100.jpg
  • 0901 093.jpg
  • 0901 091.jpg
  • 0901 082.jpg
  • 0901 062.jpg

ウェブページ

  • images