内木一 先生 ありがとうございました。

今年こそ元気でよい年にしようと家族で誓い合ったのは昨日元旦のことでした。
仕事始めの今日、ロクロを挽く夫と息子を見て、私は光を見ていました。

午後大雪の中で起きたこと・そして頂いた温かさ・
ドラマのような出来事でした。午後バイバスには雪は少ないだろうと夫の運転でスーパーに向かいました。
車は多く前が見えないほど雪が降ります。後続の車に道を譲るため、左により,縁石に乗りあげてしまいました。浮いてしまったタイヤで、どうすることもできなくなりました、飲食店が立ち並んでいるのですが、どこもお休みです。携帯電話も持っておらず、少し歩いて友人の家で、車関係のところ3か所に電話をしてもらったのですが、どこも駄目でした。

夫が(歩いて家に戻り息子と軽トラックで来るから・)と歩き出しました。
(郵便局の横から入る我家につずく細い道が、雪でふさがっているのではないか?私用で出かけた息子は帰っているだろうか?)

私は祈り続けました。警察の車がゆっくりと通りすぎ、車の窓を開け手を振り、何か言ってくれた人がいる・・

そんな時・

心ふさがれ、落ち込む私の前方から歩いてこられた男性が車の中の私に声をかけてくださいました。

内木一先生でした。

先生のご両親からも先生からも仕事を通じ、温かさを頂いてきました。先生からは励まして頂いてきました。 

教育活動で加子母を引っ張られ、岐阜県下でもご活躍の素晴らしい教育者です。 
(すぐ車持ってくるから) 
すごい速さでしっかりした車で息子さんと一緒にまたたく間に車を引きだして下さいました。 息子さんが(スキーに行って帰ってきたところ)とおだやかに話してくれたり、とても良い親子の姿も感謝しながら拝見しました。

その時やっと息子と夫が軽トラックで到着しました。
ちゃんとお礼も言わないうちに、先生はまた素早くかえって行かれました。

言い表せない感謝、感謝、の年初めになりました。

内木一先生、本当にありがとうございました。 

ブログの仲間の皆様今年もよろしくお願いします。



                      大蔵工芸所 ホームページ



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://123.mods.jp/mt/mt-tb.cgi/461

コメント(2)

こんばんは

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。(^^)

たいへんでしたね。
ご主人も歩いて家まで寒かったでしょうね。
いいご縁で今年も始まりましたね。(^^)

コメントする

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログ記事について

このページは、山里の木地師が2015年1月 2日 21:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そっと添えられていた温かいメッセージ」です。

次のブログ記事は「腰の状態少し回復しました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • DSCF9914.JPG
  • DSCF9907.JPG
  • DSCF9910.JPG
  • DSCF9874.JPG
  • DSCF9873.JPG
  • DSCF9878.JPG
  • DSCF9879.JPG
  • DSCF9877.JPG
  • DSCF9872.JPG
  • DSCF9861.JPG

ウェブページ

  • images