栃の実

今年の夏は気持ちが沈むことが重なりました。

そんな時元気をもらったのが、西風を防ぐために植えてある栃の木になった栃の実でした、

DSCF9807.JPG
激しい風。雨にも揺らぐことはありませんでした、


ミニバット製作

ミニバットの製作が始まりました。

DSCF9816.JPG
下呂合掌村様 よろしくお願いします。

             大蔵工芸所 ホームページ


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://123.mods.jp/mt/mt-tb.cgi/456

コメント(2)

こんばんは

栃の実の生っている様子はじめて見ます。
ドングリとは生り方がだいぶ違いますね。(^^)

大量のミニバットですね。
沢山の方の念願が叶いますね。(^^)

急に秋らしくなってきました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので体を冷やさないようにすることが大事です。(^^)

こんにちは。

お電話やメールがなかなか(半年以上)繋がりませんので、こちらでご連絡させていただきます。
栃の木の拭きこみ盆を自分で拭いて育ててみたいのですが、実物を拝見しながら求めたいのです。

大蔵工芸所様にご連絡をするには、お電話なら何時頃がよろしいのでしょうか?
メールは届いておりますでしょうか?

コメントする

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、山里の木地師が2014年9月 1日 14:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「壊れかけた機械に感謝」です。

次のブログ記事は「励ましの言葉をくれた某テレビ局さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アイテム

  • DSCF9851.JPG
  • DSCF9845.JPG
  • DSCF9816.JPG
  • DSCF9807.JPG
  • DSCF9814.JPG
  • DSCF9797.JPG
  • DSCF9799.JPG
  • DSCF9790.JPG
  • DSCF9788.JPG
  • DSCF9785.JPG

ウェブページ

  • images